情報強者への最短経路:Twitterを用いた知のブーストアップ手法

情報強者への最短経路:Twitterを用いた知のブーストアップ手法

情報強者

あなたは情報収集が好きですか?

私は生粋の情報中毒者なのですが、本記事ではそんな私が考える『価値ある情報とは何か』という話から始まり、私が知る『価値ある情報』を出し惜しみなく紹介します!

また、未来を予測する上で最重要である科学技術に関する『収穫加速の法則』について解説し、近い将来にパラダイムシフトをもたらすであろう注目の科学技術について概説します。

そして、最後に本記事の題名にもあるように、これらのような重要な情報を得て情報強者となる簡単な方法について書いてみました。

情強になる方法だけ知りたいという方は、6.情報強者になる方法から読んでください。
(出来ればその他の項目も読んでいただけると嬉しいです!(^^)!)

Advertisement

世の中で最も価値があるものとは?

世の中で最も価値のある物は何でしょう?
資本主義だから、お金でしょうか?

やっぱり見た目や美貌でしょうか?

いや、筋肉?それとも脳内物質?

個人の価値観により答えが変わる命題ではありますが、高度情報化社会である現代において最も重要なものは『情報』だと一般的に言われております。

ただし、情報であれば何でもよいのではありません。

私たちは、情報過多な時代に生きており、フェイクニュースも飛び交う昨今、情報は玉石混交どころか、殆どの情報は石以下のガラクタです。

それでは、価値のある情報とはどのようなものでしょうか?

私が考える価値ある情報とは、技術的・科学的・社会的に裏付けのある正しい情報、或いは応用性の高い情報、未来の世界の動きを照らし出すような情報です。

価値ある『情報』から『他の価値』への変換

例えば、数年前からビットコインを認知しており、なおかつブロックチェーンの技術的価値がわかるような情報に沢山触れていれば、あなたは今頃大金持ちになっていたかもしれません。

米国の株価のトータルリターンは、ここ200年間で年間平均6.7%であるということをご存知でしょうか?米国株の指標としてS&P500というインデックスがあるのですが、これを用いて積立投資を行うことにより、資産5000万円以上の準富裕層にはわりと高確率で簡単になれます。

関連記事:長期積立分散投資を用いた不労所得による脱サラシミュレーション

出所:AAII Journal

お金は、情報を上手く活用することにより手に入れることが出来ます。

うつ病に対して抗うつ薬と同じぐらい効果があり、なおかつ薬に頼る場合に対して治癒後の病気の再発率が1/3である、科学的に裏付けられた方法が『運動』だと誰もが知っていれば、救われる人が沢山いるでしょう。

心と体の健康も、価値のある情報があればよりよいものを手に入れられるかもしれません。

25歳以降、年を取るにつれて脳細胞は年1%ずつ失われると言われておりますが、大脳新皮質と海馬の脳細胞を増やすことで脳年齢を若返らせ、記憶力を高め、ストレス物質であるコルチゾール濃度を低減させ、何かの拍子に頭が真っ白になるような扁桃体の暴走(いわゆる扁桃体ジャック)が起こりにくくなるような、レジリエンスな脳を獲得できるサプリや健康食材があるとすれば、大金をはたいてでもそれに飛びつく人はごまんといるでしょう。

もし、それが無料であり、科学的に効果が立証されていると知ればなおさらです。そして、そのようなモノは存在します。

はい、答えは運動です。無料です。これは情報です。

なぜこの超有益な情報が一般的に周知でないかは、お察し下さい。(ヒント:医薬品メーカー)
詳しくは以下の図書を読んでください。どちらもお勧めですが前者の方が読みやすいです。

   

関連記事①:人生最適化の相棒『エアロバイク』のススメ

関連記事②:科学的に痩せるダイエット

Advertisement

最重要情報:収穫加速の法則

今世の中で起きていることは、私が生まれた30年ほど前とは明らかに異質です。

歴史を紐解けば、世の中は技術革新により、その様相を根本的に変えていきましたが、その技術革新が生じるペースが飛躍的に加速しているということが、このような異質で異次元な変革の根本原因です。

このような現象を、アメリカの発明家であり、歴代の大統領の科学顧問であり、現GoogleのAI部門を率いるレイ・カーツワイル氏は、『収穫加速の法則』と名付けました。

詳しくは別の機会にまとめますが、古くは食に関しては狩猟採取が農耕に変わり、情報においては口伝だったものが活版印刷に変わり、エネルギーに関しては人力や動物による動力がやがて蒸気機関に変換されるというパラダイムシフトが長い年月をかけて生じておりました。

このような世紀を跨ぐような期間を経て生じていた革命的なパラダイムシフトの生じるペースが、
指数関数的に早まってきているという事実に基づく法則が『収穫加速の法則』です。

そして、パラダイムシフトの生じるスパンが指数関数的に早まってきているのは、それを後押しする科学技術が指数関数的に進化していくものだからであるというのがレイ・カーツワイル氏の主張です。

代表例は、コンピュータの演算性能に関するムーアの法則ですね。

   

線形変化から指数関数的変化へ

人は、基本的には線形的(直線的)にものを見ます。

科学技術でいうと、経過時間と性能は、比例関係(線形)であるという見方です。

そのように教えられてきたし、近視眼的にはそのように見えるから仕方ありません。

しかし、科学技術は他の技術から影響を受けます。

他の技術が成長すれば、その技術が更に他の技術の成長に寄与するのです。

そうした技術向上の積み重ねが、指数関数的(曲線的)な技術進化をもたらしているのです。

科学技術の指数関数的変化がパラダイムを一新する

現代では、情報についてはインターネットが生まれて情報革命を起こし、更に深層学習を起点としたAIにより、人間の専売特許であったあらゆる抽象的思考をコンピュータ(演算素子)が代替しようとしております。

貨幣については、ブロックチェーン技術に基づく仮想通貨が金融やお金の在り方を根本的に変えようとしております。

エネルギーについては、太陽光エネルギーや風力発電といった再生可能エネルギーと蓄電池コストの指数関数的技術進化により、化石燃料や原子力といった旧態依然とした既得権益に対して、経済合理性的にも地球環境的にもNOを突き付けるようなエネルギー革命が生じようとしております。

核融合炉の開発も後に控えており、スパコンの演算性能の向上により磁場閉じ込め技術が確立され、過酷環境下に耐える物質が開発されるのは時間の問題でしょう。

地球を一つの生命体と見立てて、地球の持続可能性について様々な条件にてシミュレーションを行うことで、現代のCO2排出量に対し警鐘を鳴らしているジェームズ・ラブロック氏の『ガイア理論』を引用せずとも、昨今の異常気象や海面上昇速度を見れば、地球環境が限界に達しつつあることが伺い知れるでしょう。


Advertisement

エネルギー革命前夜

そのような状況下において、上記のような再生可能エネルギーの躍進は人類、いや地球にとってまさに一筋の光明です。

しかもそれが、今後も指数関数的進化、つまり、年々同じ割合で効率(発電量1kWh当たりのコスト)を増加していくということならなおさらです。

例えば、太陽光発電効率については2010年からの7年間でなんと73%も向上しましたが、IRENA(国際再生可能エネルギー機関:International Renewable Energy Agency)によると、2020年までにコストがさらに半減する見通しだとのことです。

さらに、陸上風力発電も同年までに5セント/kWhまで下落するとしており、従来の発電手法では到底太刀打ち出来ないところまで性能が向上していくと考えられております。

一例として、エネルギーの未来について取り上げましたが、このような情報を知っていれば、少しだけ先の未来が見えやすくなりそうではありませんか?

少し先の未来が見えれば、自身の今後の立ち回り方にも困らなさそうですよね。

では、どうすればこのような有益な情報を即座にゲットできるような、いわゆる『情報強者』になれるのでしょうか?

情報強者になる方法

数年前までは、一般人が情報強者になる方法は、おそらく大量の読書ぐらいしかありませんでした。

読書の効能は、筆者の思考をトレースする過程で思考力が身に付き、処理能力や言語能力が高まり、その分野の第一人者である著者による有益な情報も沢山得られ、更に実はストレス発散効果も高いなどが挙げられ、脳をブーストアップさせるのに最適な手段ですが、如何せん長い歳月がかかります。

世の偉大な経営者たちには読書家が多いということは周知の事実ですが、彼らも長い年月を書けて万巻の書を読み込み、頭脳を鍛え上げてきたのでしょう。

9ad4b1eae1ed490f0323cc12a3cac85a_s

しかし、テクノロジーの進化により、短期間で情報強者となるための有用なツールが生まれました。

皆さんご存知、Twitterです。

情報強者となるためのTwitterの使い方は簡単です。

Twitter上で、情報強者のアカウントを5つぐらいフォローして、発信される情報を全て読み込んで下さい(ポジショントークや宣伝、どうでもいいつぶやきはスルーでOK)。

特に、共有される記事のリンクは興味が無くても一通り読みましょう。

始めたての頃は、リンク先の記事の意味がよくわからなくても、続けているうちに徐々にわかるようになっていきます。

更に、フォローしている情報強者の思考過程がインプットされていくことにより、情報強者の思考パターンが脳内に形成されればしめたもの。

あなたも情報強者の仲間入りです。

最先端の有益な情報を用いて時代の潮流を読み解きお金稼ぎをしてもよいし、情報と洗練された思考力を用いて身の回りの人達や他人の手助けをしてもよいし、仮設検証を繰り返して独自の理論を構築してもいいし、何をしても自由です。

知は力なりといいますが、情報という武器は、あなたに自由の翼を授けます。

なお、この方法は、興味がある新しい分野に関して情報収集したい時にも使えます。

その分野の第一人者もしくは情報強者で、Twitter上で積極的に発言している人を数人探し、フォローしてTweetを読み込むだけです。

Advertisement

おすすめの情強Twitterアカウント

ホリエモン
成毛眞
佐々木俊尚
jigen_1
岡三マン
zerohedge

*リストは随時更新していきます。おすすめのアカウントがあれば教えてください!