【使わなきゃ損!】Amazon Audibleのおすすめ本&洋書・英語本【無料体験可】

【使わなきゃ損!】Amazon Audibleのおすすめ本&洋書・英語本【無料体験可】

Amazonにて、本の朗読サービスであるAudibleを無料体験できるのをご存知ですか?

Audibleをはじめて利用する場合は一ヶ月間無料であり、一本自由に購入できるポイントが得られ、気に入らなければもちろんすぐ解約が可能です。

解約後でも購入したオーディオは聴くことが可能です!

海外では既に浸透しているボイスブックサービスAudibleでは、通勤・通学時などの満員電車の中であっても情報収集や英語学習が可能です。

無料なら使ってみない手はないですね!

本記事では、Audibleのおすすめ本を紹介していきます。

Advertisement

Audibleのおすすめ本

Audibleでは耳で聞いて本を楽しむことになるので、難解な本よりも読みやすくてためになるビジネス書や自己啓発本などがおすすめです。

また、英語で聞くことによりリスニングを中心とした英語力アップも同時に図れます!

以下より情報収集編と英語学習編とに分けて、おすすめのコンテンツを紹介します

Audible おすすめ本:情報収集編

多動力

言わずと知れたホリエモンの代表作『多動力』。

ビジネスのプロ中のプロであるホリエモンが、平易な語り口でわかりやすくビジネスのコアの部分を教えてくれます。

この本からは学べることが多すぎるため、本ブログでは勢い余って一万字クラスのボリュームの書評を書いてしまいました!

IT時代に生きる我々のビジネスバイブルです。

自分を操る超集中力

メンタリスト、コンサルタント、ベストセラー作家、会社役員、ニコ生主など多様な肩書を持つマルチタスカーDaiGo氏による、集中力増強方法解説書。

ホリエモンの『多動力』にも書かれておりますが、超人的なマルチタスクを行う極意は超人的な集中力にあります。

本書では、学術的研究結果などのエビデンスに基づく、超集中力を獲得するための具体的な手法が多数紹介されております。

私はこの本を読み、瞑想や昼寝、運動を生活に取り入れ、サイクル勉強法を実践することで、今までよりも同じ時間で出来ることが一気に増えました。

特に若い頃にこの手法をマスターしておくと、無敵になれると思います!

人工知能は人間を超えるか

日本が誇るAI界の至宝、東大教授の松尾先生による人工知能がつくる未来社会の解説書『人工知能は人間を超えるか』。

人工知能を知り尽くした著者が、これまでの人工知能の手法の歴史と、その中でも特に大きなブレークスルーであり汎用性の高いDeep Learning(深層学習)により実現できうることについて解説。

第一人者の深さと教育者のわかりやすさを両立した本書は、未来技術や人工知能に興味がある方にお勧めです!

デール・カーネギーの人を動かす方法

自己啓発といえばこの人、デール・カーネギー。

自己啓発本は、デール・カーネギーの『人を動かす』&『道を開く』と、スティーブン・コヴィーの『7つの習慣』、そしてナポレオン・ヒルの『思考は現実化する』を読んでおけば、その他の本はすべてこれらの焼き増しやふくらましであることがわかります。

自己啓発本の金字塔的なポジションである本書は、学べることが多く情報密度が高いですが、文章の難易度は平易であり、Audibleでも十分理解が追いつくレベルです。

下の英語編でも登場するので、英語力UPを図りたい方は英語版をどうぞ!

ゆるく考えよう

社会派アルファブロガー「ちきりん」が、いつもの調子で語る本書。

頑張りすぎて精神病が蔓延する日本人達に向けて、無理しなくていいんだよ、ゆる~く考えよう、という提言は、無理しすぎている人ほど心にしみることでしょう。

辛いことを美徳と捉えていたり、良薬口に苦しなどのことわざもある日本の価値観はおかしいよね、楽してうまくいくことを目指したり、無理そうなら早めに諦めて他のことした方が合理的だよね、などというごく当たり前だが教育の洗脳(?)により忘れがちなことを教えてくれる名作です。

Advertisement

Audibleおすすめ本:英語学習編

Steve Jobs

言わずと知れた、Apple帝国を築き上げた伝説的経営者Steve Jobsの伝記。

日本でもベストセラーになりましたので、ご存知の方も多いでしょう。

偉人の半生を綴った本書を追体験することで得られることは、きっとこの先苦境に立たされた時に役に立つと思います。

Appleファンの方や、日本語で読んだことがある方には特におすすめですね!

Homo Deus(ホモ・デウス)

これ、タダでいいんですか!?

Audibleのようなこの手のサービスって、日本版はケチケチしていてラインナップが少ないのですが、海外版だと大盤振る舞いっぷりがすごいですよね!



Kindle Unlimitedも同じ傾向にあります。

2016年に刊行され、日本では昨年【ビジネス書大賞2017 大賞受賞 】を受賞した『サピエンス全史』を書いたハラリ氏。

そのハラリ氏による待望の新作が2018年に刊行された『ホモ・デウス』です。

本書の朗読を無料で聴けるとはとんでもないサービスですね!

ちなみに、『サピエンス全史』も英語版は聴けます!!(日本語版が欲しい…)

Rich Dad Poor Dad(金持ち父さん貧乏父さん)

日本でも一世を風靡した『金持ち父さん貧乏父さん』の原書版です。

日本語版を読んだことがある人なら、いかに読みやすい文章で書かれているかがわかるでしょう。

また、内容もしっかりとしており、資産形成をするには資産家(投資家)になるしかないということをわかりやすく伝えてくれます。

英語の初心者にもおすすめの一本!

なお、本ブログでは科学者である私が、合理的かつ期待値として最適解と考える資産形成法と、その手法により得られる利益のシミュレーション結果を以下の記事で紹介しております。

How to Win Friends and Influence People(人を動かす)

情報収集編で紹介したデール・カーネギー氏の『人を動かす』の英語版です。

英語の難易度は中ぐらいでしょうか。

『金持ち父さん貧乏父さん』よりも少し難しいといったレベルです。

とはいえ、英語としてはかなり簡単な部類に入るので、内容の濃密さも含めて万人におすすめできる一本です。

The 7 Habits of Highly Effective People(7つの習慣)

上でも少し触れましたが、自己啓発本といえばこの本というポジションである『7つの習慣』の英語版です。

実はAudibleには日本語版もあるのですが、レッスン形式で数本に分かれているためコストパフォーマンスが極めて悪く、上のおすすめには入れませんでした。

英語版は大盤振る舞い故、本書もちゃんと全編が一本に収録されております。

英語のレベルはデール・カーネギーの『How to Win Friends and Influence People』と同等か、少し難しいぐらいですかね。

本書の内容は極めて濃く、自己啓発本の中でも最大密度と言えると思いますが、朗読を毎日聞いて、思考のフレームワークを脳内に完全にインストール出来たら偉人クラスになれるでしょう。

Influence: The Psychology of Persuasion(影響力の武器)

初めて読んだときに衝撃を受けた本です。

営業という行為はあらゆるビジネスで必要なスキルとなりますが、その手法を心理学的な研究結果に基づき解説した超濃密本です。

セールス関係の人は全員読むべきだと思いますし、このような手法を知っておくことは人に騙されないためにも役立つでしょう。

本書に学べば、セールストークを聞く際に、「お、フットインザドア手法で来たか」とか「なるほど、自然と返報性の原理を利用する手法ね」といなせたり、ビジネスや対人の場でも「一貫性の原理を利用してきたな!」、「ふむふむ、これはミラーリング効果を期待しているな」などと心の中で唱えながら対話できます。

ただし、その危険性と効果の高さゆえに、万人におすすめできるものではございません。

セールス関係の方、ブログ・アフィリエイターの方と、上記を読んで好奇心が抑えられなくなった方のみにおすすめします!

The Mionaire Next Door(となりの億万長者)

資産形成部門のバイブル本です。

我々が普段見聞きしているような、金づかいがあらく華々しい世界に生きる富裕層像というのは、マスコミにつくられた虚像でしかすぎません。

資産形成により億万長者になった人たちの多くは、地道な努力を積み上げていくことにより富裕層にまで到達した人たちであり、金銭感覚をしっかりもったいわゆる「ケチ」が特徴である、ということがデータで示されております。

ローマは一日にしてならず、千里の道も一歩から、継続は力なり、ということわざや格言で示される『一万時間の法則が資産形成にも当てはまることがよくわかります。

なお、倹約・節制と投資により一代で約100億円を築き上げた、東大の教授でもある明治の偉人、本多静六氏もまさに本書に書かれているようなことを体現しております。

その本多静六氏が提唱し、誰もがお金持ちになれる手法として自らも実践していた「四分の一天引き貯金法」について、以下の記事で詳しく書いておりますので興味がある方は是非お読みください。

Advertisement

まとめ

無料体験可能なAudibleの魅力と、おすすめのコンテンツを、情報処理編(ビジネス書)と英語学習編とに分けてお伝えいたしました。

Audibleはこちらから登録できます。

期間中にダウンロードしたコンテンツは、解約後もずっと聞き続けることができます!

これを機に、知る人ぞ知る質の高いサービスをぜひ有効活用してみてください。