【DQMSL】5周年で始めた無課金初心者が「天空の花嫁」まで昇格する方法【マスターズGP攻略】

【DQMSL】5周年で始めた無課金初心者が「天空の花嫁」まで昇格する方法【マスターズGP攻略】

5周年でDQMSLをはじめたものの、闘技場のマスターズGPで全然勝てない・・・という方も多いのではないでしょうか?

そんなあなたに、ちょっとした労力で現在の最高ランクの入口「天空の花嫁☆」まで昇格する方法を紹介します。

なお、5周年キャンペーンの魔王引換券でダークドレアムを、神獣引換券でトガミヒメを入手していることを前提とします。

Advertisement

前提条件:用意するモンスター

今回の手法で用意するモンスターは以下のとおりです。

  • 軍神トガミヒメ(新生転生)
  • 魔神ダークドレアム(新生転生)
  • 獣王クロコダイン(新生転生)
  • 攻撃能力の高いモンスター
  • みがわりモンスター

著者は大体こんな感じです。

基本的に全て☆0でOKです。クロコダインは簡単に手に入るので、余力があれば☆4にしましょう。

最低でもトガミヒメとダークドレアム用の「しんせいの覇玉」が必要になりますが、スライムカーニバル地獄級の周回やミッション報酬、わたぼうポイントで集めましょう。
クロコダインは簡単に新生転生できます。

スライムカーニバルの地獄級が難しい場合は、以下記事を参考にしてください。

【DQMSL】???系のうち軍神トガミヒメを最優先で新生転生させるべき理由【5周年初心者向け】

1体ずつ簡単に役割等を解説します。

軍神トガミヒメ

トガミヒメに期待することは基本的にクエストと変わりません。
サポート・回復役です。

1ターン目に「鬨のふえ」で味方の攻撃力・素早さを上げ、2ターン目以降は「黄泉がえりの舞」や「いやしの雨」でサポートします。

また、全モンスターのHP20%攻撃力10%アップのリーダースキルを持つため、リーダー候補にもなります。

魔神ダークドレアム

物理アタッカーの雄。
「真・魔神の絶技」で敵を殲滅します。

使う特技は「真・魔神の絶技」のほか、「すさまじいオーラ」、「魔神の構え」となります。
「真・魔神の絶技」は特技バイブル等で+3まで上げておくのが好ましいです。

???系のHPと攻撃力が20%上がるリーダースキルを持つため、フリー枠の構成が???系寄りであればリーダーにしても良いでしょう。

獣王クロコダイン

盾役その1。ダイの大冒険コラボで簡単に手に入ります。

「かばう」があれば他の特技は何でも良いです。
クロコダインが1体残っても攻撃面で期待できないため、余力があれば「ザオリク」をつけると良いですね。

攻撃能力の高いモンスター

ダークドレアムの他、もう1体攻撃役のモンスターを入れます。
無料で入手したジュエルでも、相当運が悪くなければそこそこのモンスターをお持ちかと思います。

理想は「暗黒神ラプソーン」や、上方修正された「竜王」や「大魔王ミルドラース」等です。
上位3ランクの優先度を以下に示します。

【優先度①】
・暗黒神ラプソーン
・竜王(新生転生)
・闇の大魔王ゾーマ(新生転生)

【優先度②】
・大魔王ミルドラース(新生転生)
・デスピサロ(新生転生)

【優先度③】
・キラーマジンガ(新生転生)
・究極エビルプリースト(新生転生)
・デスカイザー(新生転生)

etc.

該当するモンスターがいない場合は、普段使っていて、攻撃能力が高いなと思うモンスターを色々試してみると良いでしょう。

また、どうしてもという場合はクロコダインと同じくコラボで手に入る「ロン・ベルク」でも何とかなります。

みがわりモンスター

盾役その2。
「みがわり」が使えればOKです。

オーガキング、ドラゴメタル、バザックス等。
「くじけぬ心」を持つバザックスが強いですね。

Advertisement

パーティの運用方法

ここからは、具体的なパーティの運用方法を紹介していきます。

パーティのコンセプトは、トガミヒメの「鬨のふえ」により、基本的に熟練者に負けているであろう素早さを張り合えるレベルまで持っていくとともに、攻撃力を飛躍的に向上させます。
そして、次のターンで一気に畳みかけるというオーソドックスな戦法です。

なお、ジェネラル☆☆☆での勝率は概ね5~6割といったところです。

1ターン目の行動

1ターン目は基本的に守りとバフです。次のターンに備えます。

【トガミヒメ】
トガミヒメは「鬨のふえ」を選択します。
本PTの要になります。

【ダークドレアム】
ダークドレアムは「魔神の構え」を選択します。
1ターン目から攻撃しても良いですが、1ターン目で魔神の構えを使うことで、3ターンの間斬撃・呪文・ブレスを無効化できるため、強力なアタッカーの生存率が高まり、結果して勝率が上がります。

【クロコダイン】
「かばう」でトガミヒメを守ります。

「とうこん」によりそう簡単には落ちません。
あっさり状態異常等で機能停止してトガミヒメを落とされてしまった場合は祈りましょう。

【みがわりモンスター】
盾役その2では、攻撃役のモンスターを守ります。
ダークドレアムは「魔神の構え」により1ターン目早々に倒されることは殆どありませんので、自由枠の攻撃役モンスターが対象です。

なお、攻撃役モンスターの耐久力に自信があれば、「ダメージバリア」で補助したり、攻撃枠にしてしまうのも選択肢としてありです。

【攻撃役モンスター】
なるべく苦手な敵を減らせるよう攻撃します。
次ターンで素早さ逆転により、連続で攻撃できるようになるため、少しでも削っておきたいところです。

2ターン目の行動

2ターン目で大体のモンスターは素早さを逆転できるため、一気に攻めていきます。

【トガミヒメ】
攻撃能力が大してないため、1ターン目に倒されたモンスターがいれば「黄泉がえりの舞」、ダメージを負っていれば「いやしの雨」を選択します。
どちらでもない場合でも、「いやしの雨」を使い、継続回復を付与しておくと良いでしょう。

【ダークドレアム】
ダークドレアムは場合分けします。

・敵に「斬撃予測を使ったモンスター」や「エルギオス(天使の理)」がいる
「すさまじいオーラ」で攻撃します。ダメージは低いですが、敵のバフも剥がせるので無駄ではありません。

・上記以外
「真・魔神の絶技」で一気に攻めていきます。

【クロコダイン】
「かばう」でトガミヒメを守りましょう。

【みがわりモンスター】
「みがわり」で攻撃役モンスターを守りましょう。

【攻撃役モンスター】
最大火力で攻撃します。
ダークドレアム同様、敵の反射状態等を確認の上で特技を選択しましょう。

3ターン目以降の行動

さて、ここまでで大体勝負は決まっているはずです。
あとは勝負を決めるか、少しでも粘るかといったところでしょうか。

敵の構成によっては、ダークドレアム1体しか残っていない状況でも勝てたりします。

Advertisement

苦手な敵モンスター

さて、今回紹介したパーティには苦手なモンスターがいくつか存在します。

具体的には、

  • オルゴデミーラ
  • オムドレクス
  • エルギオス
  • あたりです。

    これらの対処法(敗色濃厚なところを少し薄める程度ですが)を紹介します。

    オルゴデミーラ

    主力特技の「天崩邪弾」は、???系に対して強烈なダメージ補正(3倍)を持つとともに、確率で行動停止させます。

    また、体技であり、ダークドレアムの「魔神の構え」を貫通するため、ダークドレアムに当たればあっさり落ちます。
    加えて、「行動停止」効果により盾役が止まり、盾役の裏を落とされ、あっさりPTが壊滅することも。

    対処法は、オルゴデミーラより早く動けて、かつ攻撃が通ることを願いつつ、集中砲火することです。
    ☆無しのパーティで相手より早く動けることは殆どありませんが・・・。

    オムドレクス

    「リバース・改」を使われると負けが確定すると言っても過言ではありません。
    リバース・改は行動順位逆転に加え、素早さを1段階下げるというもの。

    一方で、本PTは鬨のふえにより素早さを2段階上昇させ、2ターン目で行動順位逆転を狙って畳みかけるというもの。

    完全に裏目になります。

    対処法は、初手でリバースを使われない可能性に賭け、手順通り戦うことです。
    「裁きの構え」を使ってくれれば、勝ち目が見えてきます。

    エルギオス

    エルギオスは「天使の理」で斬撃の回避率を100%にしてきます。
    上の2体のようなえぐさはありませんが、アタッカーが斬撃系だけだと厳しいです。

    対処法は、手順でも少し触れていますが、

  • 斬撃以外で攻撃する
  • 最速のキャラクターに「いてつくはどう」等の状態解除技を打たせる
  • こと等が挙げられます。

    2つ目は、ダークドレアムで「すさまじいオーラ」を打てば良いですが、可能であれば「真・魔神の絶技」を打ちたいため、他のモンスターで状態異常を解除したいところです。

    Advertisement

    まとめ

    以上、初心者でもマスターズGPで「天空の花嫁」ランクまで上がる方法でした。
    とりあえず、天空の花嫁まで上がれば昇格報酬の大きいものは大体手に入ります。

    色々と詰め切れていないところもありますが、何度も挑戦していれば確実に上がれます。
    なかなか勝てないという方は、是非お試しください。

    ©2014-2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
    ©SUGIYAMA KOBO
    Developed by Cygames, Inc.
    当ブログ上に掲載しているゲーム画像及び動画の著作権、商標権及びその他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。