【深夜の作業に】おすすめの静音キーボード・マウスレビュー【子供も起きない】

【深夜の作業に】おすすめの静音キーボード・マウスレビュー【子供も起きない】

ネットサーフィンはもちろん、ブログ記事作成、プログラミング等々・・・
パソコンを扱う上で、キーボードやマウスのタイプ音やクリック音は切っても切り離せないものとなっています。

特に、深夜帯や子供が近くで寝ている時の作業では音が気になりますよね。

そこで、今回は低価格かつ高い静音性のおすすめキーボード及びマウスを紹介します。

Advertisement

おすすめの静音キーボード

ELECOM製の静音キーボード「FCM090SBK」シリーズがおすすめです。

特徴は以下のとおりです。

【良】

  • 価格が安い:有線フルで1,370円~Bluetoothで2,360円@Amazon※
  • 十分な静音機能:2mも離れていれば殆どきこえない
  • キータッチも良好:パンタグラフのような滑らかさ
  • 幅広い仕様:無線or有線、フルorコンパクト等の選択肢が広く導入がスムーズ
  • フル版のショートカットが地味に便利(電卓ショートカット等)
  • 【悪】

  • 特に無し
  • ※ 価格は2018/12/29時点です

    個人差があるところもありますが、この価格帯では最強クラスでしょう。
    私は使い始めて半年くらい経ちますが、特に不満はありません。

    普段、そこまでハイパーなものを使っていなければ満足いただけるかと思います。
    オンラインゲームでも十分に使えます。

    商品リンクは以下ですが、楽天よりAmazonの方が安く買えますので、Amazon推奨です。

    また、有線フルキーボードをリンクしていますが、以下のとおり仕様を選択可能です。

    おすすめの静音マウス

    キーボードと同じ種類のELECOM製「M-BL25UBS」シリーズがおすすめです。

    特徴は以下のとおりです。

    【良】

  • 価格が安い:旧有線モデルであれば1000円もしない
  • クリックの静音性は十分
  • カーソル精度は十分
  • 有線版とBluetooth版を完備
  • 【悪】

  • サイドボタン・ホイールの静音性はイマイチ(普通のマウスと大差無し)
  • キーボードに比べると、サイドボタンとホイールの静音性がそこまで特化されていません。
    また、マウスですのでキーボードと比較して形が変わると慣れるまで少し時間を要することでしょう。

    しかしながら、有線版の旧モデルであればAmazonで950円と格安であり、また最も重要なクリック音の静音性は十分であることから、おすすめできるアイテムです。

    旧モデルと新モデルでそこまで性能に有意差はなさそうですので、旧モデルで十分でしょう

    なお、こちらの製品もAmazonの方が安く買えます。サイドボタンが不要な方には3ボタン版もあります。

    created by Rinker
    ELECOM(エレコム)
    ¥1,397 (2019/11/14 14:13:22時点 Amazon調べ-詳細)

    まとめ

    以上、静音マウスとキーボードのおすすめ品紹介でした。
    静音環境を整備してから、私のブログ記事作成をはじめとしたネットライフがより捗っています。

    低価格で試せますので、興味を持っていただけた方は是非!